手作り結婚指輪とは | 手作り結婚指輪ブランド解説

手作り結婚指輪とは

結婚をすることが決まれば、様々な準備に胸が躍ることでしょう。
その中の準備するものの一つとして結婚指輪があります。

▼ 目次

結婚指輪はできるだけ早めに用意がおすすめ

結婚指輪はできるだけ早めに用意をしておくことをおすすめします。
プロポーズを行った、またプロポーズをされたら、これからの生活や結婚に向けて様々な準備があることかと思います。
二人の新生活のことや、また結婚式や披露宴のことなど、様々な準備が待っていることでしょう。

結婚式を行うのであれば、必ず結婚指輪が必要となります。
結婚式において指輪交換をする際に結婚指輪が必要となるのです。
ですので結婚式に間に合うように結婚指輪を用意しておかなければいけません。
結婚指輪の刻印を入れたり、またサイズ調整をしたりするのにどうしても時間がかかってしまいますから、結婚式にまにあわせることができるように、できるだけ早めに用意をしておくようにしましょう。

最近はやりの手作りの結婚指輪

結婚指輪については、最近では手作りの結婚指輪というものも出てきています。
購入するのではなく自分たちで手作りを行うのです。
結婚指輪はすべて職人の方による手作りなので、そこに刻印を入れたりもしますから世界にたった一つだけの結婚指輪となります。
ですが自分たちの手で手作りをすることができるサービスが出てきているのです。

自分たちで行う手作りの結婚指輪は、指輪の工房やアトリエで行うことができます。
手作り結婚指輪が作れる工房やアトリエも増えてきています。
手作り結婚指輪が人気であることの理由として、やっぱり二人で作ったということが大きな思い入れがあるというものなのではないでしょうか。
お二人で作るということがきっと大切な思い出になってくれることでしょう。

二人の思いのこもった結婚指輪は既製品の結婚指輪では出すことができないようなぬくもりを出すことができます。
それにまた二人にしかない世界にたった一つの結婚指輪が作れます。
またこだわりたいと考えている方は二人だけのこだわりのデザインの結婚指輪も、作り方によっては作ることができるんですね。
手作り結婚指輪の場合ではお互いがお互いの結婚指輪を作りあうということをおすすめしています。
自分の結婚指輪を作るのではなく、心を込めて相手の結婚指輪を作るのです。
そうすることにより、より思いの詰まった素敵な結婚指輪となってくれることでしょう。

手作り結婚指輪の場合は自分たちで作って、そして最後に職人に仕上げてもらうという流れになりますので、どうしても出来上がるのに時間がかかってしまいます。
ですから必ず結婚式に間に合わせることができるようにするためにも、できるだけ早く申し込まれておくことをおすすめします。
人気の工房やアトリエであれば予約でいっぱいなんてことになりかねません。

また大切な結婚指輪だからこそ、しっかり作りたいけれど本当にちゃんと作れるかどうかが不安、という方も多くいらっしゃることかと思います。
ですがその点は安心していいんです。
手作り結婚指輪を作りに来られるほとんどの方が初心者の方なんですね。
初めて作るという方ばかりなので、安心して作っていただけます。
難しい工程ではありませんし、またプロの職人の方がついて丁寧なサポートを行ってくれますから、安心して作ることができます。
難しいところやわからないところなどすぐに聞くことができますし、丁寧なサポートのもとで作っていくことができます。

手作り結婚指輪の作り方としては、ワックス原型から作っていく方法と金属を変形させて作っていく方法の2種類の方法があります。
ワックス原型の手作り結婚指輪では、原形をお二人で作って、その原型をもとにプロの職人の方に金属で結婚指輪を作ってもらうといううことになります。
ワックス原型からの作り方の方が、様々なデザインの結婚指輪をつくることができるという特徴があります。
複雑なデザインにも対応することができるようになっています。

金属を加工して作っていくという方法の場合では、金属の塊を自分たちで加工して作っていくものになりますから、デザインとしては比較的シンプルなものとなります。
シンプルな結婚指輪を希望している、自分たちの手で金属を加工したいという方は金属から加工していく作り方の方がよいでしょう。
それぞれの希望に合わせてどの方法でつくる結婚指輪にするのかを選ぶのもいいかもしれません。

まとめ

また世界にたった一つだけのデザインの結婚指輪を作りたいのであれば、こういった結婚指輪もいいですがオーダーメイドの結婚指輪というのもおすすめです。
プロのデザイナーの方と一緒に完全オーダーメイドで、お二人だけのデザインの結婚指輪を作ることができます。
金属の加工など、決めたデザインに応じて作っていくのはプロの職人の方なので、複雑なデザインも作ってもらうことができますし、オーダーメイドなので二人だけの素敵な結婚指輪が出来上がることでしょう。
様々なこだわりにも対応することができます。

新着情報

世界的なブランドの結婚指輪ってどんなの?

ブランドの結婚指輪は職人の手作り

世界的に有名なブランドが出している結婚指輪の大半は、職人の手作りです。

ブランドによっては機械生産を打ち出している所も、あるかもしれません。

しかし少なくとも、世界に名を轟かせているブランドに限っては、職人の手作りで生み出されています。

ブランドの結婚指輪を手作りしている職人は、世界トップクラスの腕を持つ人ばかりです。

本人が強く希望しても、誰でも簡単にブランドの結婚指輪を作れるものではありません。

ブランドの指輪が素晴らしいのは、世界最高峰の職人が手掛けているからです。

芸術品クラスの結婚指輪

ブランドの結婚指輪は、美術館に展示されてもおかしくないほどのクオリティです。

大変美しく、美術館に展示されても不思議ではありません。

結婚指輪の美しさの秘密は、何ミリ単位の緻密な計算によるものです。

ダイヤモンドをより一層輝かせるためには、ミリどころかマイクロミリ単位の誤差もゆるされません。

緻密で徹底した計算の元で生み出された結婚指輪は、世界的なセレブや王室関係者の心を鷲掴みにしました。

世界的なブランドの結婚指輪ってどんなの? の詳細へ

結婚指輪の国内ブランドは日本人にピッタリ

ブランドの結婚指輪はどんなもの?

世の中に出回っているブランドの結婚指輪の大半は、職人による手作りです。

細かい部分まで作り込まれた結婚指輪は、芸術品と呼んでも差し支えありません。

ただ余程のセレブではない限り、ブランドものの指輪を手にする機会は多くないのが現状です。

そこで世に出回っているブランドの手作り結婚指輪について、解説します。

国内ブランドと海外ブランド

ブランドには「国内ブランド」と「海外ブランド」の2種類あります。

「国内ブランド」は日本で生まれたブランド・「海外ブランド」は海外で生まれたブランドです。

相場は国内ブランドの方が、安くなっています。

海外ブランドの結婚指輪は基本的に海外の職人が手掛けているため、輸入しなければいけません。

指輪に限らず全ての物に当てはまりますが、輸入するのはかなりの手間です。

指輪に使用されているのがサンゴなど、ワシントン条約に引っかかるものなら、かかる手間は倍以上になるでしょう。

物の値段は素材費用だけでなく、店で販売するためにかかる手間費用も含まれています。

結婚指輪の国内ブランドは日本人にピッタリ の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「ティファニーとカルティエの2択で迷った」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

178000円、210000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私達はカルティエの結婚指輪にしました。

見てきた中で、指がほっそり見え、とても気に入っています。

主人のがストーン無で、同じ形で表側と裏側にストーンが入っているものを私にしました。

普段つけている表側はゆるやかなV字になっており、反対側はストレートデザインでCartierと文字が掘られています。

気分に合わせてどちらを表にしてもつけれるというところに、お得感を感じて、このデザインにしました。

カルティエという憧れブランドを、結婚指輪でお揃いに購入できて気に入っています。

結婚指輪購入口コミ「ティファニーとカルティエの2択で迷った」 の詳細へ

ロイヤルオーダーの結婚指輪

ロサンゼルスのブランド「ロイヤルオーダー」

ロイヤルオーダーとは、1996年に設立されたロサンゼルスのジュエリーブランドです。

ロイヤルオーダーを設立したデザイナーは、シェリル・リクソン・デイビスというオーストラリア出身のハリウッド女優です。

取り扱っているモチーフは、クラウン・クロス・キー・スター・リリー・動物・ハート・コインなどです。

英国調のモチーフが多く、ロックでキュートなデザインは年代問わず人気があります。

価格は2万円未満のものから10万円以上のものまで、幅広くとりあつかっています。

数千種類以上の型があるので、探せば自分好みのアクセサリーが必ず見つかります。

直営店は、東京・大阪・京都・愛知・福岡に6店舗あります。

ロイヤルオーダーの結婚指輪 の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「指輪のデザインで決めた」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

30代

3.現在、結婚何年目ですか?

4年目

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

二人とも12万円

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私が結婚指輪を購入する時にどのようにして購入する指輪を決めたかというと予算的な事で決めたというのもあったのですが

それ以上に私が決めたのは指輪のデザインで決めたというのがありました。

やはり大事な結婚指輪のデザインがあまり良くないというのは納得いかないと思ったので予算以上に私はデザインを重視しました。

ですがブランドは特にこだわりはありませんでした。

ブランドで決めてもデザインが気に入らないと思ったのでそこは重視しませんでした。

結婚指輪購入口コミ「指輪のデザインで決めた」 の詳細へ