結婚指輪に0.3カラットのダイヤをつけたい | 手作り結婚指輪ブランド解説

HOME » 手作り指輪ブランド解説 » 結婚指輪に0.3カラットのダイヤをつけたい

結婚指輪に0.3カラットのダイヤをつけたい

大きな宝石をつけられる?

ブランドの結婚指輪を見てみると、ダイヤがついていないか、0.1カラット前後のダイヤをつけたものが多いと思います。

もっと大きなカラット、たとえば0.3カラットくらいのダイヤをつけることはできないのでしょうか?
あまり一般的ではありませんが、実はできないわけではありません。

0.3カラットほどのダイヤを結婚指輪につけたい方におすすめするブランドについて、ご紹介しましょう。

希望の指輪をオーダーできるブランドがおすすめ

先にも少しご紹介したように、ブランドが作る結婚指輪のデザインに使われるのは、主に0.1カラット前後のものが多いです。

それ以外では0.1以下の非常に小さいメレダイヤがよく使われます。

0.3カラットは婚約指輪によく使われるサイズで、結婚指輪にはあまり使われませんから、市販されているデザインの中ではやや見つかりにくいのです。

だからこそおすすめするのは、自分で希望の結婚指輪をある程度オーダーできるブランドです。

フルオーダーでなくても構いません。

指輪のデザインや宝石のカラットなどいくつかの条件でメニューが用意されており、好きなものを選べるセミオーダー形式でも作れます。

これなら出来合いの指輪ではあまり見つからないデザインでも作りやすいのです。

ダイヤに強いブランドが特におすすめ

ダイヤのカラットを重視するなら、ダイヤに強いブランドを選ぶといいでしょう。

ほかのお店よりもダイヤの在庫が多く、さらに品質も高いことで評判のブランドがいくつかあります。

普通のブランドでは選べないカラットなども選びやすくなるのです。

このようなブランドにもセミオーダー形式で自由に好きな結婚指輪を作れるお店があります。

0.3カラットのダイヤ付きの結婚指輪といった条件でも作りやすいでしょう。

オリジナルデザインが作れる工房もおすすめ

このほか、出来合いのデザインで指輪を購入するのではなく、一から自由にデザインを作れる工房で結婚指輪を作るのもおすすめです。

手作りする場合も宝石の準備と取り付けは工房がやってくれることが多く、初心者でも簡単に作れます。

実質的にフルオーダーに近いですから、0.3カラットのダイヤ付きという少し珍しい指輪でも作りやすいのです。