ロイヤルオーダーの結婚指輪 | 手作り結婚指輪ブランド解説

HOME » 手作り指輪ブランド解説 » ロイヤルオーダーの結婚指輪

ロイヤルオーダーの結婚指輪

ロサンゼルスのブランド「ロイヤルオーダー」

ロイヤルオーダーとは、1996年に設立されたロサンゼルスのジュエリーブランドです。

ロイヤルオーダーを設立したデザイナーは、シェリル・リクソン・デイビスというオーストラリア出身のハリウッド女優です。

取り扱っているモチーフは、クラウン・クロス・キー・スター・リリー・動物・ハート・コインなどです。

英国調のモチーフが多く、ロックでキュートなデザインは年代問わず人気があります。

価格は2万円未満のものから10万円以上のものまで、幅広くとりあつかっています。

数千種類以上の型があるので、探せば自分好みのアクセサリーが必ず見つかります。

直営店は、東京・大阪・京都・愛知・福岡に6店舗あります。

ロイヤルオーダーの結婚指輪

ロイヤルオーダーの結婚指輪は、クラシカルなデザインのものが多いです。

複雑な彫り模様のゴールドのリングや、6つの爪に1粒のダイヤモンドが飾られたピンクゴールドのリングなど、好きな人の心には突き刺さるデザインです。

またロイヤルオーダーが取り扱うシンプルな指輪は、機能美を追及したスタイリッシュなデザインです。

プラチナの素材をゴールドにしたい、ダイヤモンドをルビーにしたいなどの希望がある場合、本国にカスタムをオーダーできます。

日本の公式サイトに申し込めば、複雑な手続きをせずに簡単にオーダーできます。

こだわりぬいた指輪が欲しい場合はおすすめの方法です。

ロイヤルオーダーに似た結婚指輪を手作りできる?

ロイヤルオーダーの結婚指輪に似た指輪を、手作りすることはできるのでしょうか。

結論から述べると難しいです。

クラシカルなデザインの指輪は複雑で、作るには技術が必要です。

素人が1日で作るにはまず難しいデザインでしょう。

クラシカルなデザインといえば、ブリリアンカットされたダイヤモンドが1粒飾られたデザインです。

このデザインであれば素人でも作りやすいです。

どうしても手作りでロイヤルオーダーのような指輪を作りたいのなら、数年かけて技術を習得する必要があるでしょう。